地主会が開催されました。

6月10日(土曜日)にゴルフ場の地主会がクラブハウスで開催されました。

ゴルフ場には、借地があります。その地元の地主さんたちの代表者の皆様が
地主会です。大地主から2名、小口地主から2名、羽根子森林組合から2名、
地域から1名の計7名の地主会です。

これからも、地主さんと富士リゾートカントリークラブは共同体であり、
一緒に協力して、良いゴルフ場にしていこうという共同声明が出されました。

東京地方裁判所よりゴルフ場を取得する際、既に小林破産管財人から地主さんたちには、「富士リゾートカントリークラブで同意します」という確約を取って頂いていました。第1回目の地主会において、直接お顔を拝見し、地主の方々もゴルフ場の再開を心待ちにされていたことを感じ、益々の責任感が沸いて参りました。

これからも地主会の皆様と共に良いゴルフ場にして参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です