【重要】サブバッグ持込・使用禁止について(9/1~)

令和2年8月17日

お客さま各位

サブバッグ持込ならびに使用禁止について

株式会社富士リゾートカントリークラブ
支配人

平素は当クラブをご利用いただき誠にありがとうございます。また、コロナ禍によるスループレー導入後も変わらずご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、この度下記要項でサブバッグの持込ならびに使用を禁止させていただくこととなりました。これまでご使用されていたお客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.持込ならびに禁止に至った理由
当クラブでは、これまでマナー向上の一環として、グリーン上にサブバッグを立てない、グリーン上でのパター以外の使用禁止(アプローチ禁止)など啓蒙活動をおこなっておりましたが、キャディーを配置していない点からもこれ以上の周知徹底が難しいことと芝へのダメージをこれ以上看過できない点からサブバッグの持込ならびに使用を禁止させていただくこととなりました。

2.実施日
サブバッグの持込ならびに使用禁止は、令和2年9月1日から実施いたします。なお、8月末まではサブバッグのご使用はいただけますが、グリーン上への持込ならびに立脚は固くお断りいたします。

3.お取り扱いについて
これまでもサブバッグはキャディーバッグと異なり、手荷物扱いとさせていただいております。サブバッグの取り扱いにつきましては、お客さまの自己責任となっております。従いまして令和2年9月1日以降は、サブバッグのカート内持込による自己管理や当クラブでの一時預かりはお断りさせていただくこととなりますので、その点ご了承下さい。ご来場されキャディーバッグをお車から下ろされる際にサブバッグはお車から下ろさず、トランク等で保管いただけますようお願いいたします。また、宅配便でキャディーバッグを送付される際に、サブバッグは同梱されないようお願いいたします。なお、誤って同梱送付された際は、サブバッグの毀損および紛失等があった場合でも当クラブでは一切の責任を負いかねます。

以上

※参考画像

サブバッグ使用マナーの館内告知
グリーン損傷状況

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です